2017/09
≪08  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30   10≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年度更新


年度更新の時期になりました。
労働保険事務組合のメイン業務です。
個別もほぼ終わり、今週中には完了できそうです。
あー、忙しかった。(>_<)
それよりも私には講座の方が大変。(@_@)
一昨日は仕事の疲れもあり、バタンキューでした。
本当に疲れたら、こんなに寝れるもんなんだなと。
でも自分にとっては、本当に良い勉強になっています。
こちらも一歩一歩頑張ります。

模試の時期ですね。
私は後半は模試を中心に勉強しました。
法改正、一般常識は模試で力を付けたという感じでした。
模試は10科目を効率的に集中して勉強できるのが自分にとってのメリットでした。
会場受験は3回で、一つ一つ本試験のつもりで取り組みました。
演習力の弱い私には、良い練習の場になりました。
たかが模試、されど模試です。
受験仲間のところに駆けつけたい気持ちを押さえ、遠くから応援しています。
試験が終わったら会いに行きたいです。
写真は図書館のせんとくんです。(^^)

スポンサーサイト
社労士会の面談


今日は社労士会の面談でした。
13時半からでしたが、ちょうどお昼前に急ぎの仕事が入ってしまい、ギリギリに到着しました。
副会長さんお二人と政連の方と新人四人の合同面談でした。
自己紹介と会からの連絡、質問などで1時間ほどで終わりました。
難しいことも聞かれず、和やかな雰囲気でほっとしました。
「せいれん」については、どうやら私だけが加入していたようで、あとの三人の方に丁寧に説明されていました。
私は所長に促され、入る方が良いんだなくらいの気持ちで入りましたけども。(;^_^A
みなさんたぶん、しっかり自分の考えをお持ちだったんだと思います。
でも先日の賀詞交歓会に出席したときに思いました。
社労士の地位も知名度もまだまだ本当に低いです。
そんな中、社労士の仕事の範囲を広げたり守ったり、やりたいことがスムーズにできるように法改正を通してもらったりと、やはり後ろ盾は必要だなあと思いました。
会の上層部の方々や政治家の方の熱いお話をお聴きし、新人ながら、わずかですが、社労士会の会員としての立場の重みを感じました。
行政の方もたくさん来られてましたけど、あらためて、行政にはとにかく協力する気持ち、良い関係でお仕事できるよう、それがお互いのためであり、この先の信頼にも繋がるのではと思います。
あと私は勤務などで仕事の都合もありますが、会の研修にはできるだけ出席して、会の考えや取り組みを知り理解するようにしなければなあと思いました。

今日は疲れると思って、昨夜おでんを仕込んでおきました。
三人で、これ全部食べ終わりました。
恐るべき長女の食欲です。
マイコデラックス。d( ̄  ̄)
仕事始め
今日はご挨拶と手続きで終わりました。
今年はフットワーク良く、お客様のところにすぐに駆けつけることを自分の目標の一つにしました。
なんでも郵送で済まそうとしていた昨年を反省してのことです。
繁忙期以外はとにかく定時に帰ることだけ考えでいたので。(;^_^A
でも昨年ある事業所さんに、たまには用事なくても寄ってねと言われたことがありました。
たしかに伺えばいろんなお話が出てきます。
これがとても良い勉強になります。
新しいサービスの提供も難しくなっていて、実際どこまで喜んでいただけているのか、困りごとや要望などないか。
今年は積極的にお尋ねしていこうと思います。
あとホームページにスタッフブログを挿入したり、不定期に発行している広報誌を毎号にしましょうとか、いろいろ口を滑らせてしまいました。
まあ言ってしまったので頑張ろう。_φ(・_・

明日は賀詞交歓会です。
苦手な名刺交換、ご挨拶、とても不安です。
たくさん人の集まるところが苦手って、これからの社労士には致命傷のような気がします。
先が思いやられます。
仕事納め
今年の仕事も無事に終わりました。
昨夜はだいぶ遅くまで年賀状を作っていました。
出勤前に本局に投函したけど、元旦に届くかな?
今月は土日忙しかったのと、体調を崩してしまったのとで手付かずでした。
プリンターは故障してるし、筆まめはノートPCにお引越しとドタバタしました。
気づいたら新聞配達の方のバイクの音がしていました。
思えば合格してからほんとに忙しかったです。
社労士登録して、祝賀会参加するために東京へ行き、そのまま仕事は繁忙期へ。
新人研修も丸一日あり、さすがに面談は来月にしてもらいました。
それにしても、まだまだ社労士であることが不思議です。
今日も所長に、試験までの知識はどこへやらと話していたら、そんなに自分にプレッシャーかけなくてもいいよ、今までしてきてることなんだからと言われました。
いえいえ、社労士として仕事するにはこれではとても不安です。
お正月休みもたくさんあるし、ちゃんと勉強せねばです。
明日から家の大掃除です。
お疲れさまでした。
師走
お久しぶりの更新です。
御多分に洩れず、私もそこそこ忙しい毎日です。
今日は久々に事務所を飛び出して、あちこち回って来ました。
大きいところの仕事が完了して、ほっとしているところです。
夕方会社へ戻る頃にはすっかり暗くなっていました。
コブクロ聴きながら、だんだんと暗くなる空が寂しいなあと思ったとき、流れてきたのが「桜」です。
コブクロで一番好きな曲です。
ある夏の日、図書館で勉強した帰り道によくこの曲を聴きました。
夕日に胸がいっぱいになり、ウルウルきたときもありました。
今年もダメかもしれない、でも頑張らなきゃと日々自分との闘いだった気がします。
今となってはそれも大切な思い出です。

話は変わります。
先日の新人研修で、私の他にもう一人今年合格した方がいらっしゃいました。
同期登録の中でも同年合格はやはり親近感が湧きます。
その方は一般企業で労務管理をされていて、スキルアップのために資格を取られたと言われていました。
どんな形であれ、資格が役に立つのは良いことです。
本当に社労士にもいろんな働き方があります。
それぞれがそれぞれの立場で資格を生かせればいいですね。
お互いに頑張りましょう。p(^_^)q

Profile

sato‐pon

Author:sato‐pon
平成25年社労士試験に合格しました。
毎日楽しく一生懸命がモットーです。
よろしくお願いします。(*^_^*)

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。