2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
年末調整の説明会
今日は年末調整の説明会へ行って来ました。
社労士事務所は年末調整をしてはいけないというのは間違いです。
給与計算をしている都合上、過不足の計算はしなければなりません。
法定調書作成などの事務をし報酬を得ると、違反になってしまいます。

改正はいくつかありました。
今年は還付金少ないだろうなぁぁぁ。
ひとつだけ朗報です。
住宅借入金等特別控除に特例が設けられていました。
(平成11年から18年までの間に入居した人)
はい私、該当します。
年末調整で控除しきれなかった場合、住民税から控除できます。
所得税(国税)は減少、住民税(地方税)は増加では当然ですね。
市町村への自己申告になりますので、従業員の方に必ずお伝え下さいとのことでした。

今日の税務署の職員さん、さわやかさんでした。
「こんにちは!」とまずは元気にごあいさつ。
それまでの眠気が吹っ飛びました。
久々のヒットです!

さて、連休の遅れを取り戻すぞ!
私も勉強時間の記録をしたいのですが、あの棒グラフいいかも。

明日は広報部最後の会合です。
きっとパワフルな広報誌に仕上がっているはず。
忙しさの中にも充実。
よし頑張るぞ!
Secret
(非公開コメント受付中)

還付あるかな~(涙)
私は今のところ、横の席で「大変そうだな~」と年調処理をしているお局さまを見ていますが、近い将来の自分なんですよね・・(笑)

報酬を得ると違反ということは、報酬を得なければその業務も可能ということですか?
その辺の区切りがイマイチまだ分かってないんですe-263
a-ring さん
そのお局様と、もうすぐバトンタッチなのですね。v-353
法定調書等の事務は税理士さんのお仕事ですので、報酬を得なくてもしない方がいいのでは思います。
それぞれの領域は守った方がいいですよね。
報酬を得なければ、作成するのには問題はないということですよ。
数年前に神戸の社労士が、報酬を得て業務を行い処分されたという事件がありました。v-292
Profile

sato‐pon

Author:sato‐pon
平成25年社労士試験に合格しました。
毎日楽しく一生懸命がモットーです。
よろしくお願いします。(*^_^*)

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。