2017/10
≪09  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31   11≫
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんな社労士さんもいます
うちの事務所では、各事業所の従業員について毎月必ず各到達者年令の確認をしています。
40才、60才、65才、70才、75才。
40才と65才は介護保険料の徴収開始また終了時期。
60才は雇用保険の高年齢雇用継続給付金と年金裁定請求。
70才は厚年喪失、75才は長寿へ。
これらどれも大切です。
昨日こんなお話を伺いました。
61才になる人がいて、昨年から賃金ダウンしてる。給付金?何それ?
それなら急いで社労士さんに聞いてみてと言ったら、
「あ、そうですか。じゃ今から手続きしますね。」と言われたそう。(ーー;)
うちの事務所だったら損害賠償ものの大事件です。
賃金ダウンしたら月変するか定年等なら同日得喪するでしょうし、知らなかったではすまされません。
むしろこちらから声をかけてあげないといけません。
そしたらその社労士さん、「依頼がなかったので手続きしませんでした。」
単発ではなく顧問をされてるのにです。
気楽な社労士さんもいるもんだと思いました。

さて今日は金曜日、そう思うだけで嬉しいです。
算定業務も基金を残してほぼ完了です。
来週楽できるように片づけてきたいと思います。

Profile

sato‐pon

Author:sato‐pon
平成25年社労士試験に合格しました。
毎日楽しく一生懸命がモットーです。
よろしくお願いします。(*^_^*)

夢を叶えるための名言集


presented by 地球の名言
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

毎日の花の色と四季で風景が変わるブログパーツ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。